インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
07月
29
7/29 特別な日

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

あれから3年の年月が経ちました。

今日は亡き母の命日。

 

違う言い方をすれば、救えられたはずの命を救って上げられなかった日、

守って上げられたはずの命を守って上げられなかった日。

 

あの日から3年の年月が経ったのですが、

現実は受け止めているものの、未だに実感がわかないというか、

まだどこかからひょっこり顔を出してくれるような気がしています。

 

それと同時に、病気で亡くなったとはいえ、

死を早めてしまった原因は私にあると思っていて自責の念を感じ、

私のような人間がこの世に生きていること自体が場違いであって

命を与えることができるのなら譲ってあげたいと思っています。

 

そのようなことができるのなら苦労しないのですが、

少なからず、私の不甲斐ない行動で尊い命を失うことになってしまい、

救えるはずの命を救えられず、守れるはずの命を守れなかった私は

最低な人間だと思っていて、その日から重い十字架を背負い、

罪を償う毎日送るようにしました。私はもっと苦しまなければいけない。

 

思えば、三年前の今日、朝5時30分ごろに私の携帯電話に

病院から電話がかかってきたのですが出ることができず、

さらに一時間後くらいに、再び病院から電話があって出た時に

母の容態が急変したことを知り、慌てて病院駆けつけた時には

私の弟のほうが一足先に病室に駆け付けていて泣き崩れていたのを

目の当たりにしました。

 

その瞬間、母がこの世を去ったことを悟ったのですが、

母の亡き姿を見た時に今まで見たこともないくらい安らかな顔をしていて、

私の不甲斐なさで命を失うことの無念さと自分への怒りを覚えたのと同時に、

母がようやく病魔から解放され楽になったのだからいいんだよなと

無理に私自身に言い聞かせていました。

 

だけど、悔しさと怒りのほうが上回っていました。

 

あの当時、私が長男だからというわけではありませんが、

妙に冷静に判断していて、涙ひとつ出すことはありませんでした。

 

もちろん、後からふと母を思ったときにはグッとくることはありますし、

この記事を書いている今も涙を堪えています。

 

昨夜、亡き母が生前よく言っていた言葉を思い出しました。

 

『親が亡くなってから親の有り難み、親の大切さを思い知る』と。

 

この言葉を言われた時、私は喧しいとしか感じなかったのですが、

母が亡くなってからこの言葉を思い出すたびにその通りになっていることを

実感し、なぜあの時に素直に聞き入れなかったのかと後悔するとともに、

あの当時の私が恥ずかしく情けなく、自分に対しての怒りを感じました。

 

三年前、私は入院している母が好きだったコスモスをペトさいで初めて育て、

キレイに咲かせることができたら母に見せて上げようと思ったのですが、

そのコスモスを母に見せて上げることは叶いませんでした。

黄花コスモス

 

今年はそのコスモスを育てていませんが、

あのコスモスは母が咲かせてくれたのかもしれないと思っています。

 

今日は母の命日なので、これからお墓参りに行ってきます。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる