インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/22 子株の独立後も「採種イチゴ」は元気よく育っています!!
10/21 「青シソ」が大きく育つ一方で…。
10/20 「エダマメ」の莢は増えているかな?
10/19 「ホーム玉ねぎ」がまん丸くなってきたよ!!
10/18 「ジャガイモ」に蕾を着けた?
10/17 冷たい雨に打たれて「バジル」を収穫して…。
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
02月
14
2/14 皆さん、「長ネギ」を育ててもいいかなぁ?

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットシア

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

え~っと、本題には入る前にお伝えしておきたいことがあるのですが、

今月に入ってからツイッターのフォロワーさんで

いつも応援して下さっている方々のことを'チームペトさい'

呼ぶことにしました。

 

実はツイッターでは色々な言葉の行き違いや誤解などにより

傷心することがありましてそのような時に'チームペトさい'の皆さんが

お気遣いや励ましのお言葉をたくさん頂戴し、まるでチームのような

暖かさを感じることができました。

 

そのことがキッカケで'チームペトさい'と呼ぶことにしたのですが、

本ブログでも同様に、毎日お忙しい中貴重な時間を割いてご訪問下さり、

コメントを入れて下さったり、本ブログが参加しているランキングへの

応援をして下さる方がたくさんいらっしゃいます。

 

コミュニケーションという意味においては媒体が違うこともあり、

なかなか密にお話することはできないのですが、

そのような環境の中でもお気遣いや励ましのお言葉を多数頂きます。

 

そのようなことから、本ブログのほうでも毎日ご訪問して下さる上に

コメントを入れて下さったり、ブログランキングに応援して下さる方を

'チームペトさい'と呼ぶことにしたいと思います。

 

ここ最近、ブログランキングのほうは強力なライバルが出現し、

順位の変動が激しくなっておりますが、チームペトさいの皆さんが

いつも応援して下さっているので私自身も頑張ることができています。

 

これからもペトさいの野菜を育てつつ料理の腕も上げていきますので

今までと変わらない応援をよろしくお願いします。

 

なお、ペトさいの裏情報は左カラムの[ツイッター]で公開しているので

よろしければこちらもチェックしてみて下さい。

 

さて、本題に入りますが、ここ最近私はペトさいのことで葛藤していて、

その中でも、新居に移転するまでに'ある野菜'を育てたいという思いを

強く持っていまして野菜投票で決めたいと思うぐらいのことなのです。

 

ある野菜というのはペットボトル一つでは育てることが不可能な野菜で、

具体的に言えば、稲作と長ネギ、一般的な大根などです。

 

稲作についてはペットボトル1本でも育てることができるのですけど

茶碗一杯分のお米を収穫するには少なすぎるため現実的に厳しいのです。

 

長ネギや一般的な大根についてはある程度の高さ(深さ)がないと

育たないことから最低でも2()サイズのペットボトルを

2本用意する必要があるのに加え、播種時期としては後者は厳しいのです。

 

となると、消去法で'長ネギ'が辛うじて育てることは可能なのですが、

収穫を含めた栽培期間を考えるとかなり厳しいものがあります。

 

現在、たこ焼き好きのタコっちが'小ネギ'を育てていますが、

あそこまで立派な苗に育つまでには結構な月日を必要としますので、

仮に'長ネギ'を育てることにした場合、

収穫するまでには年内いっぱい掛かりそうなのです。

 

また、私の気持ちとしては今年の後半ぐらいからメディア向けに

何らかの行動をとるつもりでいますので、そのことを考えますと

'長ネギ'だけは収穫できるまでに育てたいという思いがあるのです。

 

でも、'長ネギ'栽培は栽培期間が長くなる上に、

ブログのコンテンツ力としては強くないので悩ましい存在でもあるのです。

 

う~ん、どうしよう?

 

チームペトさいの皆さんは'長ネギ'を育てることにどう思われますか?

ブログ管理人 M.Ishii
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

我が家では500mlのペットボトルでWhiteLisbon
と言うネギに挑戦していましたが不慮の事故?
で駄目になってしまいました。(父が蹴った模様・・・)
なので是非!(笑)

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
あらま。大事に育てていらしたネギさんが
不慮の事故に遭われたとのことで不運というか、残念でしたね。
長ネギのペットボトル栽培は現在のブログのタイトルになる前に
一回育てたことがあるのですが、あまり上手く育てることは
できなかったんですよね、実は(^^;。
でも、今の私ならもっと効率の良い栽培法で育てるので、
多少面倒な作業は入りますけど上手く育てることができると思います。
記事ではコンテンツ力がないと記しましたけど、
私が考える方法なら興味津々でご覧になられること
間違いないと思っています。
ということで、明日種を買ってきますね(^o^)。

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる