インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/18 「ジャガイモ」に蕾を着けた?
10/17 冷たい雨に打たれて「バジル」を収穫して…。
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
10/14 「バジル」は大きくなってきましたよぉ!!
10/13 「エダマメ」の莢が膨らんできました!!
10/12 「ショウガ」を収穫することにしました!!
10/11 「ホーム玉ねぎ」の生長がシフトしていき、遂に肥大し出しました!!
02月
11
2/11 そろそろ、「ニンジン」栽培をリベンジしないとね!!

[ニンジン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、オゾン層破壊

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

先日、ペトさいの栽培計画表を公開しましたが、

私の気持ちとしては'ある野菜'を育てたいという気持ちがありました。

 

その野菜は今から半年ほど前に栽培した'五寸ニンジン'なんですけど、

私が思い描くようなものとはほど遠い出来であり、

根の太さは収穫するまで分からないほどイマイチな太さであり、

収穫しても中途半端な大きさなので使い道に困る代物だったのです。

ニンジン栽培01

 

あの当時の検証では鉢の高さが足りないことを指摘していたのですが、

今思えば鉢の高さはあまり関係なく水やりのタイミングが悪かったり、

'五寸ニンジン'の生育に必要な地温を維持できていなかったこと、

追肥が適切に行われていなかったことなど振り返れば振り返るほど

悪かったことが続々と出てきて、結果的に悔いが残るものだったのです。

 

半年ほど前に'必ずリベンジする'と言ってから月日が流れましたが、

私の気持ちとしてはあの悔しい思いをスッキリさせたいのはもちろんのこと、

できることなら移転する前に完結させたいという気持ちが強くあります。

 

このため、'ニンジン'の収穫時期を合わせる関係上、

'ニンジン'栽培のリベンジをこの時期に断行することにしたのでした。

 

今だから言える話ですが、私の気持ちとしては半年前に育てた品種で

'ニンジン'を育てることは本意ではありませんでした。

 

というのも、私にはこれとは違う別の品種に魅力を感じていたのですが、

あの当時は予算の関係で安価の種を購入せざるを得ず、

泣く泣くあの品種で育てることにしたのでした。

 

とはいえ、いい加減な気持ちでは育てていませんでしたので

誤解のないようにお願いします(苦笑)

 

つい先日、私のお庭(ホームセンター)で野菜の種を見てきたのですが、

私が片思いしていたニンジンの種が置いてありました。

 

先日の公開した'栽培計画表'には示していませんでしたが、

私の気持ちとしてはペトさい全体のバランスを考えても

ハツカ大根ではなくニンジンが育てたかったのです。

 

ですが、栽培計画表を更新した時はまだ、半年前に行ったニンジン栽培で

改善すべきことがすべてクリアできていない状態でしたので

自分の気持ちを押し殺して伏せていたのでした。

 

ですが、ここ数日の間に色々なアイデアが閃きまして、

これらの課題をクリアすることができたのでした。

 

よって、私のお庭で片思いの'ニンジン'に再会できたときは

「よし、これでリベンジしよう!!」と思いその種を手に取りました。

 

さて、皆さんも気になるであろう私が育てたいと思っている品種は

下の写真に示す「ベーターリッチ」という比較的育てやすいニンジンです。

ニンジン栽培02

 

詳細はこの栽培記事でお伝えしたいと思いますが、

この品種の種はペレット種子といって

種子の周りに薬剤処理を施した粉をコーティングし、

種を蒔きやすくするため球状に近い形に加工したものなのです。

 

従って、一般的なニンジンの種に比べると種が蒔きやすいことはもちろん、

発芽もしやすいのが利点の魅力的な種なのです。

 

ペトさいで取り上げる野菜は基本的に栽培レシピに乗せる都合もあり

初心者の方でも育てやすい品種を選んでいるため、

この品種はまさに合致した素晴らしい'ニンジン'なのです。

 

半年以上の時を経て、ようやくそのリベンジを果たすと同時に、

私が長いこと我慢してきたモヤモヤを解消する時がやってきたのです。

 

さて、今日は久々のお休みではあるのですが、

なぜか寝心地がいい事務所に泊まっていることもあり、

'ニンジン'の種でも蒔くとしますかな?

ブログ管理人 M.Ishii
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる