インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
07月
17
7/17 肥料焼けしない肥料とは…

[肥料] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、肥料焼け

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

昨日、ブログ仲間のmarupotetoさんからとてもよいご質問を頂いたので、

コメント返しとは別に、解説したいと思います。

 

野菜を育てる上で水やりと追肥は欠かすことができない

大事な仕事の一つだと思います。

 

これらの一つでも怠ってしまうとせっかく育てた野菜が衰えてしまいます。

そうならないためにも、水やりと追肥はしっかり行わなければなりません。

 

さて、昨日marupotetoさんから頂いたご質問というのは

お礼肥として与える肥料が植物に直接触れてしまうことで

'肥料焼け'しないかというものです。

 

このような素朴なご質問は凄く嬉しいので感謝します。

marupotetoさんには、この場をお借りしてありがとうございました。

 

'肥料焼け'とは、特定の肥料が直接根に触れることで、

根を傷めてしまう症状のことです。

 

皆さんもご存じの通り、植物は根から水分と共に、

土中に含まれる養分を吸収することにより生長します。

 

追肥は植物の生育時に消費する土中の養分を補うために与える肥料のことで、

お礼肥とは開花や収穫した植物に対して消耗した樹勢を回復させるために

与える肥料のことをいいます。

 

この追肥やお礼肥などで特定の肥料を与え過ぎてしまうと

'肥料焼け'を起こしてしまいます。

 

さて、先ほどから'特定の肥料'という文言が度々出てきていますが、

同じ効果のある肥料でも性質の異なるものが存在し、区別されています。

 

肥料には緩やかに効果が現れる'緩効性肥料'

すぐに効果が現れる'即効性肥料'の2つに分類されています。

 

'緩効性肥料'は発酵油かすや骨粉、草木灰などの有機質肥料や

多くの化成肥料などが該当し、元肥や追肥に使うことができます。

 

'即効性肥料'はほとんどの液体肥料や固形の化成肥料などが該当し、

畑などの広い場所で施すときに利用します。

 

これらの違いは肥料を与えた時の効果の現れ方と持続性なのですが、

これ以外に肥料焼けの有無もあるのです。

 

皆さん、どちらの肥料が肥料焼けしないと思われるでしょうか?

 

正解は'緩効性肥料'です。

 

'緩効性肥料'は与え過ぎても根を傷めることはなく、

施肥が容易という特徴があります。

 

一方、'即効性肥料'はいわゆる劇薬のようなものですので、

与え過ぎてしまうと肥料焼けを起こし、根を傷めてしまうのです。

 

我がペットボトル栽培で使用する肥料は有機質肥料のみですので、

適切な時期に適量の肥料を与えるようにしているため、

肥料焼けを起こすことはありません。

(ペトさい(有機肥料)01.png)

(ペトさい(有機肥料)02.png)

(ペトさい(有機肥料)03.png)

 

ただ、ペットボトル栽培の場合、

鉢内の水分が蒸発しにくいことから水やりを控えめにしても大丈夫な分、

肥料も外部に流れ出て行くことも少なくなるため肥料過多になりやすく、

有機質肥料であっても必要以上に与えるのは控えた方がよいかもしれません。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

さすが、お詳しいですね~!
油かすは、以前教えていただいてから使い続けています。
たまたまですが、バットグァノもよく使ってますよ^^

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
発酵油かすはどの野菜にも使う基本の肥料で、
育てる野菜に応じてバッドグアノや草木灰を追加で与えるのが
ベストだと思います。
きっと、メロンちゃんが立派に育ったのは
バッドグアノを与えたからかもしれませんね(^o^)。

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる