インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/26 妥協して「キュウリ」を植え付けることにしました!!
9/25 今日の柿の種III
9/24 「ショウガ」の生長がシフトチェンジして…。
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
01月
12
1/12 今日のカップめん13

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

けして、ガリガリ君ネタが尽きたわけではありませんが、

カップめん大好き人間の私が独断と偏見で物珍しそうなものから

一般的に知られているカップめんをご紹介する自己満足企画()

 

今日は朝から鬼のような寒さで事務所内も冷えていたことから凍えました。

 

このような時は暖かいものを食べて温まるのに限りますが、

私はもちろんカップめんを食べて温まりました。

 

で、今日食べたカップめんはそのネーミングが気になり買いました(苦笑)

 

「新王道の一杯 特製中華そば」。

カップめん13-1

 

私のように自分でラーメンを創作できる者からすると、

このようなネーミングを見ると偉そうな名前だなぁと感じてしまうのです。

 

つまり、このカップめんのどこが王道なのかということなのです。

 

今まで多くのカップめんを食べてきた経験からすると、

このような偉そうなネーミングのカップめんは期待するほど美味しくなく

むしろ、がっかりすることのほうが多かったのに加え、このカップめんは

ラーメンではなく中華そばであるということから、期待せずに食べました。

 

ちなみに、ラーメンと中華そばでは後者のほうが麺が微妙に細いんです。

 

さて、早速食べてみたところ、私が想像していた通り鰹、昆布や椎茸などの

和風だしが際立つ醤油スープなのですが、このスープをよく味わってみると

鶏ガラや鶏肉、鶏油など、鶏の旨みがしっかり利いていることに気づき、

ちょっと侮れないなと感じました。

 

しかも、細麺であるにもかかわらず、しなやかな弾力とコシを併せ持って

いることに驚き、この麺が和風しょうゆスープと絡んで美味しかったです。

 

ただ、王道の一杯と言える味なのかと言われると私的にはそうは感じず、

この程度のテイストであれば再現できると思ったのです。

 

ラーメンの味に関しては好みがあるため様々な感じ方があると思うのですが、

私的にはラーメンでも中華そばでもごく一部のラーメンを除いて鰹などの

魚介類でダシをとった和風スープが苦手ということもありますが、

このカップめんに関してはどうしてもシビアな感覚で食べてしまいました。

 

普通に食べる分には素直に美味しいと思いましたが、

王道の中華そばということになれば話は別ですので残念な気持ちになりました。

 

せっかく麺のほうはほぼ完ぺきな仕上がりだったのに、

中華そばの要であるスープで足元を巣食われてしまったのは

改良の余地があると思います。

 

けして不味い中華そばではありませんので、

ご興味のある方はぜひお買い求め頂いて召し上がってみて下さい。

 

私は口直しにオレ流にアレンジした'寿がきやラーメン'を作って

食べることにしたいと思います。

カップめん13-2

 

ブログ管理人 M.Ishii
スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

このカップめんはオイラも食べました。確かに何が王道かと問われるといろんな意見に分かれそうですね。オイラは鶏がら醤油だと思っていますが。
それはさておき、サッポロ一番からから揚げ味醤油ラーメンが出ましたが、お試しになられましたか。オイラもお試しはこれからですが。

旋次郎さんへ
いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
このカップめんは鶏がら醤油かなとも思ったのですが、
やはり、ラーメンのラベルにも書かれている通り
鰹ダシの甘さを感じることができました。
だけど、王道の一杯といえるほどの出来ではありませんでした。
サッポロ一番 から揚げ味醤油ラーメンは三日前に食べましたよぉ(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる