インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
5/27 「ジャガイモ」の生長の早さには驚かされます!!
5/26 「とうがらし」に待望の実が着いたよ!!
5/25 「正月菜」を間引いてみました!!
5/24 「レジナ」の芽を間引きました!!
5/23 鳥取伝統野菜の「長ネギ」は完全に発芽できていないのが…。
5/22 今日のガリガリ君XXXXIV
11月
21
11/21 ボジョレー・ヌーボー2016

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様はワイン好きではないのですが、

毎年この時期になりますと「ボジョレー・ヌーボー」が欲しくて仕方がなく、

絶対にゲットしてやると意気込むものの、結局買わず仕舞いで終わっています。

 

しかし、今年は年運が良いこともあり、「ボジョレー・ヌーボー」への

購買意欲は例年になく半端ありません。訳あってね()

 

初めて「ボジョレー・ヌーボー」を買ったのは14年前になるのですが、

そのときはワインの良し悪しもわからず回りが騒いでいるので

その勢いで買ってしまいました。

ボージョレ・ヌーボー2016_01

 

ワインはビールやサワーのようにグビグビ飲むものではなく、

また酸味が強いのであまり美味く感じられなかったのですが、

何度か飲んでいるうちにワインの正しい飲み方や味のよさが分かるようになり、

当然ながら「ボジョレー・ヌーボー」の良さも分かってきました。

 

それ以来、「ボジョレー・ヌーボー」が解禁されるのを楽しみにしていましたが、

何故か毎年買うことができなくて、気付けば今年になってしまいました。

 

このため、年運のよい今年こそは是が非でも買ってやると固く誓い、

「ボジョレー・ヌーボー」を買う予算を確保し、解禁日に購入出来る様に

万全な体制を整えました。

 

たかがワインのためにここまですることはないと思う方もいるでしょうが、

これは綺麗事で語ることはできず、オレ様の執念なのです()

 

解禁当日、いざ「ボジョレー・ヌーボー」をゲットしようと思ったのも束の間、

この日は出張先でのお仕事があった関係で夜遅くまで仕事をしなくてはならず、

またもや買うことができませんでした。バカヤロォ。

 

まさか、昨年までのような負の連鎖を断ち切ることができず、

買うことができなかったと泣きを見るのでしょうか?

 

いや、今年に限ってはそんなことは許しません。

是が非でも買うと決めたからなぁ(どや顔)

 

解禁日に買うことはできませんでしたが、

その翌日、出張先でのお仕事を早めに切り上げて、

念願の「ボジョレー・ヌーボー」をゲットしました。やったぜぇ()

ボージョレ・ヌーボー2016_02

 

苦節14年、ようやくゲットできた「ボジョレー・ヌーボー」を手にし、

(周りから見たらキモいが、)ニンマリして自宅に帰って飲むことに…。

 

ところが、ワインボトルのコルクを抜くためのワインオープナーが

引っ越しの際にどこに仕舞ったか分からなくなってしまって開けることができず、

この日に飲むのは断念して代わりにファンタグレープを飲みました。トホホ()

 

その翌日、「ボジョレー・ヌーボー」を飲むために100円ショップに行って

ワインオープナーを買ってきて、コルクを開けようとしました。

 

しかし、この「ボジョレー・ヌーボー」のボトルですが、よく見てみますと

コルクで栓がされておらず蓋を捻れば開けられるボトルで、しばらくの間、

固まりました。カチーン。

 

何のためにワインオープナーを買ったのか分からず、

完全に先入観だけで判断してしまったオレ様が恥ずかしいです(苦笑)

 

何はともあれ、ワイングラスに注いだ「ボジョレー・ヌーボー」はなめるように

飲んでみたのですが、少し酸味が利いているものの葡萄の奥深い甘さを

感じることができ、ジューシーな味わいで美味しいワインでした。

ボージョレ・ヌーボー2016_03

 

普段、ワインを飲むことはあまりないのもありますが、

果実酒ということもあってさほどアルコール度数は高くないと思って

飲んでいたのですが、体が火照り睡魔が襲うほど酔いが回りました。

 

ボトルに記載されているアルコール度数を見てみたら、想像していたより高い

12. 5%と記載されていて、一瞬固まりました。

 

てっきり6%くらいだろうと思って飲んでいたので、

酒に強いオレ様でも酔いが回るわけだよ。お主やるなぁ()

 

何はともあれ、今年はワインが好きだった妻が亡くなってから5年が経過し、

今日は亡き妻の月命日なので念願の「ボジョレー・ヌーボー」をまったりと

飲むことができてよかったです。

 

来年も天国にいる妻と一緒に飲めるように、

「ボジョレー・ヌーボー」のゲットに奮闘するでぇ!!

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる