インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
7/23 期日前投票から帰ってきたら…。
7/22 '熱中症'になって…。
7/21 尽きない悩み
7/20 夏のお花が咲いたぜよ!!
7/19 遂に、'あの野菜'の種を蒔いたのですが…。
7/17 悩んだ末の結末が…。
12月
22
12/22 ん?

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

昨日、スナップえんどうの種を蒔いたことをお伝えしたのですが、

実はこの後に毎週恒例のペトさいの写真撮影を行いました。

 

とは言っても、現在ペットボトル菜園で育てている作物は五種類しかないため

たいした作業ではありませんけどね()

 

しかしながら、そのうちの三種類の作物は現在のペットボトル菜園に来てから

種を蒔いたものなので、発芽に時間を要することため生育がわるければ

発芽していない可能性も十分に考えられるのです。

 

このような状況下で写真撮影を行ったわけですが、

先日発芽していることを確認したツケナ系野菜の「正月菜」は双葉が大きくなり

草丈も少し伸びていて順調に育っていました。

正月菜20161222

 

2週間前に種を蒔いた「チマサンチュ」と「かぶ・天の雫」については

先週の段階ではまだ発芽していなかったのですが、この日に観てみたら

可愛らしい芽を出していました。

チマサンチュ20161222

かぶ・天の雫20161222

 

なんとか無事に発芽してくれたことは大変喜ばしいことなのですが、

それらの芽の状態を見た感触としては日照時間が短いために

生育が遅れていることが分かり、日照不足を解消する策が必要だと思いました。

 

とはいえ、日照不足を解消する策と言ったら考えられるのは一つしかなく、

今からそれを用意するには時間とコストがかかるため現実的ではないので、

新たな策を模索するしかなさそうですかね?

 

ん?どうしよう?

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる