インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11/15 急生長で衰えを感じる「キュウリ」に実を着けて…。
11/15 今日の柿の種XI
11/14 秋の長雨の中、「かぶ」が発芽していました!!
11/14 今日の柿の種X
10月
31
10/31 ペトさい料理20~ミニきゅうり編II~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

さて、今回ご紹介する料理は我がペットボトル栽培史上初となる

通算30本以上収穫することができ、私の大好きな野菜である

'ミニきゅうり'を使った料理の第2弾です。

収穫したミニきゅうり02

 

今回のミニきゅうり栽培では育苗後に特大のペットボトル鉢に植え付け、

タワー状の支柱を立てて'ミニきゅうり'の生長を見ながら誘引と追肥を

行いながら育てた結果、計6回収穫することができました。

 

この'ミニきゅうり'は元気なうちに勇退させた後もコンスタントに収穫し、

一時期は一株に6本の実を着けることもありました。

 

そんな'ミニきゅうり'を使った料理は2回に分けてお伝えする中で、

前回は初収穫から3回目までに収穫した'ミニきゅうり'をご紹介しました。

 

今回は4回目から6回目までに収穫した'ミニきゅうり'をご紹介します。

 

'ミニきゅうり'を使った料理をご紹介する前に、前回もお伝えしたとおり、

基本的に私の'ミニきゅうり'料理に限ってはその素材を活かすために

炒めたり煮たりなど'ミニきゅうり'を加熱することはしません。

 

'ミニきゅうり'を加熱してしまうとミニきゅうりの旨味が逃げてしまい、

食感も楽しむことができませんので、ご理解頂けると嬉しいです。

 

さて、今回の一品目は'ミニきゅうり'を使った丼物が食べたいと思い、

「ミニきゅうりのジャージャー丼」を作ってみました。

ミニきゅうり料理07

 

私のツイッターを見てご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、

私はよく冷やし中華の代わりに冷やしジャージャー麺を作るのですけど、

この冷やし麺のベースとなる生姜醤油で味付けした挽肉が美味しくて

それだけでご飯のおかずにしています。

 

このため、どうせなら生姜醤油で味付けした挽肉をご飯の上に載せて

そぼろ風にしたらどうかなという発想から作ったのでした。

 

この挽肉は豚ひき肉がベストで、それ以外にみじん切りにした

生姜と長ネギを一緒によく炒めた後、大さじ一杯の豆板醤もよく炒め、

最後にお酒と醤油で味付けしました。

 

そして、ご飯の上に載せているモヤシですが、

こちらはモヤシを熱湯でサッと茹でた後におろし生姜と少量のごま油、

醤油で味付けし、冷蔵庫で2時間ほど冷やしました。

 

味付けした挽肉とミニきゅうりは相性がよく、

食欲がそそりますので、ガッツリ食べたい方にはお勧めです!!

 

これだけコッテリしたものを食べてしまいますと、

口直しにあっさりしたものが食べたくなってしまいます。

 

そこで、二品目として「ミニきゅうりの糠漬け」を作り、

さらに、三品目として定番の「ミニきゅうりとタコの酢の物」を作りました。

ミニきゅうり料理08

ミニきゅうり料理09

 

実は、きゅうりの漬物の中でも糠漬けが大好きで、

しかも、最近無性に食べたくて仕方がなかったので、米ぬかを買ってきて

糠床を作り収穫したばかりの'ミニきゅうり'を漬けました。

 

新鮮な'ミニきゅうり'の場合、丸一日あれば十分に漬かりますので、

'ミニきゅうり'の鮮やかな緑色を残しつつ、あまり酸味が強くなく、

程よい感じに漬かっていて美味しかったです。

 

「ミニきゅうりとタコの酢の物」は偶然たこ焼き用にタコを買おうと思って

お店に行ったら安く買うことができたので、半分を酢の物に割り当て

ササッと作りました。

 

数少ない'ミニきゅうり'でこれだけのものを作れるなんて凄いですよね。

 

四品目は今までとは少し違うものを作ってみたいと思ったことから、

「ミニきゅうりと揚げ鶏の生姜醤油和え」を作りました。

ミニきゅうり料理10

 

この料理は完全に私のイメージだけで作ったものでして、

味付けなどは作る時のとっさの判断で決めました。

 

なので、かなりチャレンジャーな料理だったのですが、

実際に食べてみたところ、これがまたご飯のおかずになって美味でした。

 

作り方は物凄く簡単で、鶏もも肉を適当な大きさに切って

少量のおろしニンニクと日本酒と醤油で2時間ほど漬け込み、油で揚げます。

 

油揚げた鶏もも肉は、擦り棒で叩いて適当な大きさにした'ミニきゅうり'

一緒に、少量のおろし生姜と砂糖、ごま油、醤油を入れてよく混ぜました。

 

味付けの際に、揚げた鶏もも肉がビシャビシャになりやすいので、

本当にサッと混ぜる程度にしたほうが美味しく頂けると思います。

 

そして、最後にご紹介する'ミニきゅうり'料理ですが、

これまで唯一イタリアンだけは作っていませんでしたので、

「ミニきゅうりとサーモンの冷製パスタ」を作ってみました。

ミニきゅうり料理11

 

冒頭でもお伝えしたように、収穫した'ミニきゅうり'に熱を加える

料理法はできないため、必然的に冷製パスタになってしまったのですが、

その時、'ミニきゅうり'に合う食材ってなんだろうと思ったとき、

タコとスモークサーモンしか思い付きませんでした。

 

しかし、タコは先ほどの酢の物で使っているため使えず、

消去法でサーモンに決まりました。

 

凄く安直な食材の選び方をしているのでガッカリされたかもしれませんけど、

味付けに関してはサラダ感覚で食べたいというのがありましたので、

ベースとなる味付けはポン酢を使い、そこに柚子の皮を擦って香り付けをし、

塩とコショウを少々入れて整えました。

 

味付けが和風なのでイタリアンと言えるかは微妙ですが、

一応パスタを使っているのでイタリアンということにしておいて下さい()

 

というわけで、今回はたくさん作ってしまいましたけど、

どのミニきゅうり料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

現在も私の弟子が育てている「小ネギ」を使った料理の第一弾を

ご紹介したいと思います。

 

'小ネギ'を使った料理というとアレしかありませんが、

どのような料理を作ったのかを皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる