インフォメーション
2/21 ペトさいの基礎知識関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[ペトさいの基礎知識]に反映!!
1/ 9 ペトさい料理関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[ペトさい料理]に反映!!
11/ 1 本ブログをプレオープンしました!!
2/23 「鉢植え専用トマト」栽培の記事を少しだけ移行しました!!
2/22 「ミニトマト・シュガーランプ」栽培の記事を移行しました!!
2/21 「ペトさいの基礎知識」関連記事をカテゴリーメニューから選べます!!
2/20 「作業計画表」を見直し、あの企画も開催します!!
2/19 今日のガリガリ君XXXIX
2/18 今日のバァーガー(11)
10月
18
10/18 ペトさい料理18~大葉シソ編I~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

さて、今回ご紹介する料理は現在も栽培中の'大葉シソ'を使った料理です。

 

今回の大葉シソ栽培は育苗させた後、縦型ペットボトル鉢に植え付ける前に

摘心を行うという異例の処置を取りましたが、植え付け後の'大葉シソ'

順調に生長を続け、毎週のようにコンスタントに収穫することができ、

現在までに計6回収穫できました。

収穫した大葉シソ01

 

現在の'大葉シソ'は穂が出始め、栽培は終焉を迎えつつありますが、

今回は摘心時に収穫した'大葉シソ'と1回目から3回目までに収穫した

'大葉シソ'を使った料理をご紹介したいと思います。

 

まず1品目は'大葉シソ'を収穫したら真っ先に食べたかった

「大葉シソの焼きおにぎり」を作りました。

大葉シソ料理01

 

摘心した'大葉シソ'の芽と葉を思っていたよりも多く収穫することができ、

このおにぎりを作ったのですが、めちゃくちゃ美味しいだけに

それなりに手間暇がかかっております。

 

というのも、収穫した大葉シソはその日の晩に生姜醤油で漬け込んでおき、

翌朝に大葉シソを漬け込んだ生姜醤油をおにぎりに塗って焼き、

もう一度生姜醤油を塗ってから大葉シソで巻いたものなのです。

 

このおにぎりは昨年育てた'ちりめん青シソ'を収穫した時に初めて作って

半端じゃなく美味しかったため、その味をもう一度味わいたかったのです。

 

このおにぎりは時間がかかるのが欠点なので頻繁に作ることができないため、

一年に一回のお楽しみにしたいと思っています。

(ということは来年もシソを育てるのかな?)

 

続いて、2品目の料理は'大葉シソ'をたくさん収穫することができたため、

'大葉シソ'をふんだんに使った「大葉シソ餃子」を作りました。

大葉シソ料理02

 

その名の通り、この餃子は餡の半分以上を細かく刻んだ'大葉シソ'で占め、

その他に、おろし大蒜とおろし人参、微塵切りにしたキャベツと椎茸を少々、

それから、豚挽肉、日本酒、オレ流特製ラー油をよく混ぜ合わせて作りました。

 

焼き上げた餃子は皮がパリッパリッ、中はジューシーなパリジュワ餃子で、

夕飯のおかずにする筈が、ビールのおつまみになってしまいました()

 

3品目の料理は丼物が食べたいと思い、

「大葉シソを使った鰹のたたき丼」を作りました。

大葉シソ料理03

 

本当はマグロ丼が食べたかったのですが、

マグロ丼は昨年のちりめんシソ料理で作っていたため、

同じものは作りたくなかったことからこの丼を作りました。

 

鰹のたたき丼なんて作ったことも食べたこともなかったため

今回初めて私の想像だけで作ったのですが、

酢飯の上に8(mm)ほどの厚さに切った鰹のたたきを乗せ、

オレ流特製のポン酢をかけた後にゴマをふりかけ、おろし生姜を乗せた後に

大葉シソを散らして完成させました。

 

ポン酢で味付けしていることもありサッパリして美味しかったのですが、

この丼のために作った特製ポン酢に入れたゆずの皮がいい香りを出していて

少し高級感のある贅沢な丼に仕上げてしまったなと思いました。

 

そして、今回ご紹介する最後の料理は今年流行っていた冷やしら~めんを

作ってみたいと思い、「冷やし大葉シソら~めん」を作りました。

大葉シソ料理04

 

このら~めんも私の想像だけで作ったものなんですが、

厳しい暑さの中熱いラーメンを食べる気は起らず、かと言って、

冷やし中華ではありふれていて作っても面白みに欠けるため、

予め作っておいたとんこつ醤油スープを程よい温度まで冷ましました。

 

そしてもこのら~めんのこだわりはスープだけではなく麺にもこだわり、

このスープによく絡む喜多方の平打ち麺を使いました。

 

見た目は平凡な醤油ラーメンにしか見えませんが、

実際には茹でた平打ち麺を氷で締めた後に丼に写し、その後に特製スープを

注いで、オレ流特製チャーシューを7枚とメンマ、ナルト、ワカメを乗せ、

最後に、刻んだ'大葉シソ'を乗せて完成させました。

 

初めて作った冷やしら~めんを実食してみたところ、平打ち麺を氷で

締めていることもありコシがあってとんこつ醤油スープとよく絡んでおり、

スープは想像したよりも冷たくなく脂が白く固まっていないため、

見た目にも美味しい一杯だと感じました。

 

というわけで、今回は4品作りましたけど、

どの大葉シソ料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

今から4ヵ月ほど前に収穫した「島らっきょう」を使った料理を

ご紹介したいと思います。

 

果たして、私は'島らっきょう'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

KEYWORDS:
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金