インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
11/19 今日の雪見だいふく(9)
11/18 「バジル」を収穫しましたよぉ!!
11/17 「ジャガイモ」はもうダメかな?
11/16 今後の「栽培計画」を見直そうかと思います!!
11/15 急生長で衰えを感じる「キュウリ」に実を着けて…。
11/15 今日の柿の種XI
11/14 秋の長雨の中、「かぶ」が発芽していました!!
11/14 今日の柿の種X
01月
27
1/27 ペットボトル鉢を作るにあたって…

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットボトル鉢

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ここでは、ペットボトル栽培を始めるためには不可欠なペットボトル鉢に

ついてお話ししたいと思います。

 

基本的に、どのようなペットボトルでも野菜を育てることができますが、

ペットボトルには様々な形や大きさのものが存在し、

最近ではリサイクルしやすくするために簡単に潰せるものまでありますので、

ペットボトル栽培に適したペットボトルを選ぶのに悩むかもしれません。

 

オレ様のペットボトル栽培で使用しているペットボトルは下記のもので、

基本的に、ある程度強度のあるペットボトルを使用しています。

 ()サイズのペットボトル

 500(ml)サイズの清涼飲料水のペットボトル

 醤油のペットボトル

 

強度のあるペットボトルを使う理由としては、

ペットボトル鉢が作りやすく培養土を入れても安定していることや、

万一、強風などでペットボトル鉢を転倒させても破損や変形する恐れが

極めて少ないことなどからです。

 

リサイクル処理しやすいペットボトルのペット樹脂は般のペットボトルより

薄いため、ちょっとした衝撃でも変形してしまいますのでペットボトル栽培に

適しません。

 

一般のペットボトルの場合は鉢に加工する際は苦労することもありますが、

安定した状態で野菜を育てることができますのでこちらのペットボトルを

使用することをお勧めします。

 

さて、実際にペットボトル鉢を作ることにしたいと思うのですが、

皆さんは既に育てたい野菜を決めているでしょうか?

 

一般的なペットボトル栽培の場合は2()サイズのペットボトルの上部を

カッターやハサミを使って切り取ったシンプルな鉢を使って育てるのですが、

基本的に、育てる野菜の大きさや収穫する株数などを考慮し、

これらに見合う鉢を選んで育てています。

 

オレ様のペットボトル栽培では野菜の大きさや生長に合った計11種類の

ペットボトル鉢を用意しており、栽培に応じて適当なタイプの鉢を選んで

育てております。

 

また、オレ様のペットボトル栽培においては、使用するペットボトル鉢の

切り口に怪我しないための保護テープを貼っているのですが、このテープには

育てる野菜の種類を区別するために決められた色のテープで貼るように

しています。

ペットボトル鉢用のビニールテープ

 

例えば、鉢植え専用トマトやキュウリなどの果菜類は赤色、チンゲン菜や

小松菜などの葉菜類は青色、カブや大根などの根菜類は黄色、インゲンや

えだまめなどの豆野菜は緑色、そして、花栽培は白色という具合にイメージ

カラーを設定しています。

 

以前は、葉菜類に関してはもう少し細分化していまして、葉物野菜などの

葉菜類は青色、青シソやバジルなどの香菜類は水色、ブロッコリーや

カリフラワーなどの花蕾類は紫色という具合に設定していたのですが、

水色や紫色といった中間色のテープは置いてあるお店が少ない上に、

ペットボトル鉢の縁に貼り付けた際にすぐに剥がれてしまったり、貼った

箇所にテープの粘着剤が残ってしまいそれを落とすのに苦労したことから、

現在は、細分化されていた3つを葉菜類に統一しています。

 

オレ様のペットボトル栽培ではこれらを踏まえて色々なペットボトル鉢を

作って育てていますので、これからそのペットボトル鉢をご紹介します。

 

●縦型ペットボトル鉢

()サイズのペットボトル(角型)の上部を切り取って作った

ペットボトル鉢の中でも基本形となるペットボトル鉢であり、

収穫数にこだわらなければ一部の野菜を除けばほとんどの野菜を

オールマイティーに育てることができます。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

このため、ペットボトル栽培を初めてやられる方はこの鉢を使って

野菜作りに挑戦されるとよろしいかと思います。

 

このペットボトル鉢で育てることができる野菜の種類は、

主に、果菜類、葉菜類、香菜類、花蕾類、根菜類、豆野菜、花栽培です。

 

なお、このペットボトル鉢を作られる方はこちらを参照して下さい。

 

 

(後ほど追記します!!)

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる