インフォメーション
3/19 「第1回野菜投票2017」の投票結果が発表されました!!
3/18 「トウモロコシ」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/17 「オクラ・ピークファイブ」栽培(第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[果菜類]に反映!!
3/25 「とうがらし」栽培を始めるとしますか?
3/25 今日のバァーガー(14)
3/24 「キュウリ」栽培について
3/23 「とうがらし」栽培関連記事の連載を開始したいと思います!!
3/23 「トウモロコシ」は収穫することが出来たのか?それとも・・・。
3/22 「トウモロコシ」に新たな雌穂を着けるものの、不安なことが・・・。
02月
13
2/13 今日のペトさいの写真撮影で・・・。(その2)

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

先ほどの記事でもお伝えしたとおり、今日はペトさいの写真撮影を行い、

ペットボトル菜園に氷が張るほど寒い中でも4種類の野菜たちが

元気に育っていることを確認できてホッとしました。

 

特に、オレ様の中で一番期待を寄せているスナップえんどうの生長は

目を見張るものがあり、徐々に気温が上がる傾向にあることを踏まえると

スナップえんどうの生長が楽しみでなりません。

 

その一方で、寒い日が続いていることに加え日照不足が懸念されている

ペットボトル菜園でありますが、野菜作りを上手くできる環境を整えるべく

環境改善に努めたいと思ったことから、ここ最近はペトさいの写真撮影後に

ペットボトル鉢の土の温度を測ることにしました。

 

大抵の野菜は土の温度が最低でも15℃前後ないと大きく育たないため、

土の温度を上げる対策の判断材料として測定することにしたのです。

 

ここ3週間のペットボトル鉢の土の温度を観てみたところ、体感的には

暖かい日が続いているので土の温度も上がっていると思ったのですが、

実際には逆に下がっていて、今日測定した温度は測定を開始してから

最低の4℃となり、この温度では4種類の野菜が生長できないと感じ、

夕方頃に室内に入れて育てようか考えました。

ペトさい(鉢内の地温)01

 

とはいえ、簡易かご温室を室内に置くだけのスペースがなく、

どうしようか悩んでおります(苦笑)

 

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

助成金