インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
6/25 やっと、「梅酒」が作れたぜぇ!!
6/24 理想通りにはいかない「キュウリ」の発芽
6/23 今年も「バジル」を育てることになりました!!
6/23 頼りなさそうな「レジナ」に蕾が着き始めました!!
6/22 今年も「トウモロコシ」を育ててやるさぁ!!
6/22 「正月菜」を収穫することにしました!!
12月
01
12/ 1 12月以降の「栽培計画表」を公開しました!!

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

早いもので今年も1ヵ月を残すのみとなり、時の経つ早さを感じるとともに

周りの雰囲気から忙しさを感じ、周りに振り回されずにしっかりと地に足を

着けて頑張らないといけないと思う今日この頃です。

 

さて、12月になりましたのでペットボトル栽培の「栽培計画表」を見直し、

下図に示しましたのでご説明したいと思います。

Petsai_Plan201512.png

[画像クリックで拡大します]

 

今月は大きく3つ変更したのですが、

まず一つ目は今月の「栽培計画表」をご覧になられてもお分かりのように

栽培中の野菜やお花の数が少なくなりました。

 

先月お伝えしたように、今年は例年になく暖かい日が続いていたため、

本来なら撤収すべき野菜がこの時期になってもよく育ってしまい

なかなか撤収することができずにいたことから、どのような状況に置かれても

11月末に強制的に終了させることにしました。

 

強制終了させなかったら今も収穫を楽しむことができたかもしれませんが、

今後の他の野菜やお花の栽培管理を考えますとやむを得ない処置でした。

 

よって、今月公開した「栽培計画表」ではかなりスッキリとした印象を

受けたのではないかと思います。

 

これに伴い、収穫できる野菜も激減し、

現状としては'小ネギ''豊作ニラ'しか収穫できない状況となり、

他の野菜を収穫するまでの間はこの状況は続くかと思われます。

 

続いて、2つ目の変更点ですが、

「栽培計画表」の[栽培する植物名]に水色で色付けした野菜についてですが、

これらの野菜は先月の時点では順調に生長していたことから少し早めの

収穫が見込めたのですが、その後の生長具合から見て順調に生長せず

1ヵ月程度の遅れを生じてしまう恐れが出てきたことからそれぞれの野菜の

栽培期間を1ヵ月延長しました。

 

'ホーム玉ねぎ'は葉の生育が遅くここ最近になって肥大を始めたことから

今年内の収穫はかなり厳しいものとなりました。

 

また、育苗中の'正月菜''たべたい菜'については暖かい日が続いていたため

葉が枯れてしまうトラブルが続き種を蒔き直すという最悪な事態となり、

これらの野菜については簡易温室に入れずに育てるべきか検討しながら

育苗している状況です。

 

また、「栽培計画表」の[栽培する植物名]に黄色で色付けされている

'チューリップ'についてはようやく専用のペットボトル鉢が完成し、

近々球根を植え付ける予定にしております。

 

最後に、3つ目の変更点ですが、

これまで幾度となくお伝えしてきたことではあるのですけども、

来年4月中旬から5月上旬にかけて事務所兼自宅の移転を予定しております。

 

これに伴い、春夏向け野菜の栽培は自粛する方向で進めているため、

「栽培計画表」には栽培する野菜を明記しておりません。

 

私の気持ちとしては、来年の春夏向け野菜としては今年の'ミニきゅうり栽培'

実績から大型ペットボトル鉢を活用して、'中玉トマト''ジャンボピーマン'

'ジャガイモ'といった野菜を育てたいと思っているのですが、

移転先を確定させないことには育てる野菜を決めることができないため、

しばらくの間は妄想の世界に浸りたいと思います()

 

ただ、育てたい野菜がある一方で、栽培レシピ作りを本格的に始めるため、

それに合わせた栽培も進めたいと考えています。

 

現時点では何とも言えませんが、優先順位としては栽培レシピ作りに向けた

野菜作りに重きを置きたいと考えていますので、育てたい野菜があっても

好き勝手に育てることができないと思います()

 

栽培レシピ作りについては年末の挨拶で踏み込んだ話をしたいと思います。

 

というわけで、最近急に冷え込み風邪が流行り出していますので、

皆様も風邪を惹かないよう、暖かくしてお過ごし下さい。

 

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる