インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
10/22 子株の独立後も「採種イチゴ」は元気よく育っています!!
10/21 「青シソ」が大きく育つ一方で…。
10/20 「エダマメ」の莢は増えているかな?
10/19 「ホーム玉ねぎ」がまん丸くなってきたよ!!
10/18 「ジャガイモ」に蕾を着けた?
10/17 冷たい雨に打たれて「バジル」を収穫して…。
10/16 「キュウリ」の急生長に合わせて手入れをしました!!
10/15 冷たい雨に濡れて、期日前投票に行きました!!
06月
19
6/19 「栽培計画」を見直しました!!

[栽培計画] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

先週土曜日から3日間かけてペットボトル菜園で栽培中の

野菜たちの写真撮影を行いました。

 

毎週、これらの生長を見るのが楽しみなんですが、

先週土曜日から行った写真撮影では殆ど楽しめるものはなく、

むしろ、絶望感に近い悔しさと私自身への怒りを感じました。

 

これまで度々お話していますが、

現在栽培中の野菜たちは栽培レシピに追加するために大事に育てています。

 

しかし、ごく一部の野菜については私のふがいない栽培管理により

アブラムシまみれで手の施しようのない最悪な状態にしてしまったのです。

 

一週間前に撮影したときはアブラムシの姿を見ていなかったのですが、

これに安心しきってしまったことで防虫ネットを被せずに放置した結果、

葉にアブラムシの膜が張るようにビッシリと付いていて、

栽培用炭酸水で噴霧しても葉そのものが侵されているため、

どうすることもできなかったのです。

 

このような状態に陥った野菜はアブラナ科に属する野菜が多く、

残念ながらこれらの野菜たちは強制的に撤収しました。

 

あまりにもお粗末すぎる結果に怒りを覚え、

この日は自分への罰として昼食と夕食を抜き、猛省していました。

 

以前、私を説教する謎のお爺さんの夢の話をしましたが、

その夢の中で謎のお爺さんが私に言った「野菜の気持ちが分からない者が

ペットボトルで野菜を育てることなんてできない」という言葉が

頭の中でリピートして聞こえていました。

 

本ブログにリニューアルする前に育ててきた野菜のデータや

ブログ記事を見てみますと、私が同じ時期に育てていて

同じミスをしていることに気付き、サル以下だなと思いました。

 

なぜ同じミスを繰り返してしまうのか、

罰で食事を抜いた時間に色々考えていました。

 

逆に、過去の栽培データから収穫に成功した野菜を見てみますと、

栽培適期とは別に、ペットボトル栽培で容易に育てることのできる季節が

共通していることに気付くことができたのです。

 

このことに気付いたとき、これまでの栽培計画を見直す必要があると思い、

栽培中の野菜と新たに育てても良さそうな野菜を吟味してみました。

 

その結果、果野菜類で育てやすい野菜を投入し、

現在栽培中の中で生育状況が怪しいと思うものについては強制終了し、

秋以降に再スタートさせることにしました。

 

これらを踏まえ、見直しを計った「栽培計画」を下図に示します。

Petsai_Plan2014006_2.png

[画像クリックで拡大します]

 

上図の植物名に水色で色付けしたものは新たに育てる野菜を示し、

黄色で色付けしたものは現在栽培中で生育状況が危うい野菜を示します。

 

また、新たにグループZというグループを設け、

様々な理由で強制的に中断させた野菜や栽培予定の野菜を纏めました。

 

今月初めに公開した栽培計画とは様々なところで大きな変更があり、

過去の事例と照らし合わせた現実的な栽培計画になりました。

 

特に、果菜類を倍近くに増やしていることからも

季節的に栽培しやすいものになったと思います。

 

ただ、ここで皆さんに一つだけお詫びしなければならないことがあります。

 

それは、先月実施した第2回野菜投票で惜しくも破れてしまった

「こどもピーマン」を育てることにしたからです。

 

過去の事例を見てみますと毎年この時期にピーマンかシシトウを栽培し、

8月後半から9月中頃までコンスタントに収穫していることが分かり、

ピーマンを育てるのであれば野菜投票で敗れた「こどもピーマン」を

育てるのがよいという結論に至ったのでした。

 

従って、「こどもピーマン」を復活させることになり、

結果として、野菜投票を実施した意味がないものにしたことを

皆さんにお詫びしなければならないと思ったわけです。

 

ですので、この場をお借りして皆さんにお詫びさせて頂きます。

申し訳ありませんでした。

 

「こどもピーマン」の種は既に注文済みで来週中に種を蒔く予定ですので、

「こどもピーマン」に投票して下さった方は楽しみにしていて下さい。

 

今回見直した栽培計画にはここに含まれていない野菜が存在し、

ある程度の生長を見て良さそうな状態になりましたら

栽培計画に反映させたいと思っています。

 

その野菜は私が今までペットボトルで育ててきた中でも

最も難易度の高い栽培になるため、全く先が見えない状況なのです。

 

ですから、栽培計画に反映させることができた時には

きっと皆さんにも楽しんでもらえることを確信していますので、

このことは頭の片隅に入れて下さると幸いです。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

おはようございます。
アブラムシにはホント悩まされますよね!
こどもピーマン 一票投じたものとしては
ペットボトル栽培でどれくらいの数が生るんだろうと とても楽しみです♪

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
アブラムシ対策は万全のつもりだったんですけど、
ちょっと目を離したすきにやられてしまいました。
こどもピーマンですが、
昨日種を注文したお店から発送したとのメールを頂いたので、
近日中にも種を蒔きたいと思っています(^o^)。

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる