インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
09月
05
9/ 5 今年の「レジナ」の夏が終わった!!

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ鉢植え専用トマトの「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は葉の剪定や追肥などの栽培管理を行ったことが実を結び、

葉色が良くなり赤く熟した実が多く見られるようになったことから

待望の初収穫を果たしたことをお伝えしました。

 

収穫後の「レジナ」の各果房にはほんのり赤く熟した実や青くて小さな実を

たくさん着けていますので、今回も期待できる収穫ができそうです。

 

ただ、葉の一部に黄色く変色しているのが気になりますが…。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から105日目を迎えた「レジナ」

私の不安が的中してしまい、ほとんどの葉が黄色く変色

一部の葉には茶色く枯れてしまっているものがありました。

ペトさい(レジナ・R)68

 

一週間前の「レジナ」からは想像できない姿に変わってしまい、

収穫後にお礼追を与えていただけに少しショックを受けました。

 

何が原因でここまで葉が変色してしまったのか?

 

少なくとも、土の栄養不足で変色したというのは考えにくく、

それ以外の原因を探ってみて、昨年同様にウドン粉病を疑ったのですが、

そのような兆候は見られませんでした。

 

それでは、何故に葉が黄色くなってしまったのかを思い出してみると、

一つ思い当たる節がありました。

 

それは「レジナ」を栽培する場所に問題があり、つまり現在育てている場所は

日中はあまり日が入らず、夕方になると西日が強く入る野菜作りをするには

適していない場所だったのです。

 

そのような場所で「レジナ」を育てるのはかなり無謀な行為といってもよく、

実際、同じ場所で昨年も育てているのですが、実着きはあまり良くなく、

葉はすぐに黄色く変色してしまっていました。

 

私が初めて「レジナ」を育てた時はそのようなことは全くなく、

実を収穫しても次から次へと新たな実を着け、これでもかというくらい

収穫を楽しむことができていました。

 

このことを踏まえますと、西日の日よけ対策の必要があるという

結論になるのですが、それだけでちゃんと生長してくれるのかは微妙で、

既に葉を黄色く変色させてしまったものを元に戻すことはできないので

今回は残念ながら諦めるしかなさそうです。

 

枯れていく葉の近くには各果房に赤く熟した実を着けていて、

収穫できる状態になっていました。

ペトさい(レジナ・R)69

 

本当ならあと数回は収穫できるくらいに生長する「レジナ」なのですが、

このような寂しい姿になってしまいましたので、全ての実を収穫しました。

 

★収穫のポイント★

・実が赤く色付いてきたら収穫する。

・収穫するときはヘタの付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(レジナ・R)70

 

最後の収穫となってしまった「レジナ」ですが、

大きさの違いはあるものの前回よりもたくさん収穫することができました。

 

これだけの量を収穫できますと色々な料理に使えそうなので、

後ほどペトさい料理の記事でご紹介します。

 

収穫後の「レジナ」を見てみたところ、全くと言っていいほど

実を着けていないことから寂しさだけが際立って見えました。

ペトさい(レジナ・R)71

 

今年の「レジナ」栽培も栽培管理の問題により不本意な結果となってしまい、

私としては物凄く悔しい想いです。

 

再び、「レジナ」を育てることがありましたら、

栽培の基本中の基本である日の当たりのよい場所で育てるようにし、

初めて「レジナ」を育てた時のような感動を味わいたいです。

ペトさい(レジナ・R)72

 

最後に、「レジナ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レジナ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色くなってきたら、

 リン酸系肥料と発酵油かすを一摘みずつ追肥すること。

・できるだけ鉢の間隔を開け、風通しを良くすること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★レジナの栽培データ★

ペトさい(レジナ・R)15

 

ここまで、「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さりありがとうございました。

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

ウチのミニトマトもそろそろのようです。やっぱりミニとはいえトマトは夏の野菜なんですね。

うちのレジナも葉が黄色くなり枯れてくものか出てきました
やはり光の問題ですかね
とくに秋雨や台風のお陰でしばらくお日様が顔を出してくれません(;;)
でも今回の経験を無駄にせず来年につなげようと思います

旋次郎さん、こうさんへ
いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
●旋次郎さん
 このレジナは本来あと1ヶ月くらいは収穫できる品種なんですけど、
 現在育てている場所では厳しいのかもしれませんね。
 今の家に住んでいる間はレジナを育てるのはやめたいと思います。
 
 
●こうさん
 この時期は照り返しで葉を傷めてしまいやすいので、
 防暑対策や日よけをしても葉焼けしやすくなるんですよね。
 
 なので、今後の課題としては葉焼けしない方法を考えたいと思います。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる