インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
9/23 徒長が進む「エダマメ」に蕾が着き始めました!!
9/22 「ホーム玉ねぎ」が発芽したと思ったら…。
9/21 「とうがらし」に新たな実を着けないよぉ!!
9/20 今日の柿の種II
9/19 「バジル」は早くも2回目の間引きを行いました!!
9/18 「キュウリ」栽培に拘るばかりに…。
9/18 今日の柿の種I
9/17 「あさがお」に花と実がたくさん着いています!!
10月
09
10/ 9 【復刻】「サラダ菜」を育てましょう!!

[サラダ菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「サラダ菜」のペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

このお話は数年前にペットボトルで育てた「サラダ菜」の様子を綴った記事を

より詳しく記述すると供に、ブログに添付する画像は現在のブログに

添付している画像と同等レベルの画質に補正し、

新しいようで懐かしさの残る記事を目指して復刻させました。

 

できるだけ現在のペットボトル栽培関連の記事の書式に合わせる形で

構成しておりますが、一部の画像については見辛いところがございますので

ご了承下さい。それでは、「サラダ菜」栽培のお話をお楽しみ下さい。

 

*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*――*

 

今回はレタス系野菜の「サラダ菜」を育てたいと思います。

 

ここ数日、肌寒い日が続くようになり、冬が近付いていることを感じます。

 

そんな中、私は先週末に風邪が治ったと思ったら、

この寒暖差のせいで喉が痛くなり、また風邪を惹きそうな状態です。

 

皆さんも風邪を惹かないよう、ご体調にはお気をつけ下さいね。

 

って、風邪を惹きそうな私がこのようなことを言っても説得力に欠けますね。

 

さて、これまでレタス系野菜では「チマサンチュ」を育てましたが、

なかなかいい感じに収穫することができましたので、

今回は少し違う種類の野菜を育てようと思い、「サラダ菜」を選びました。

 

基本的な育て方は「チマサンチュ」と変わりませんので、

これから「サラダ菜」が生長していく過程をご紹介していきましょう。

 

★品種選び★

レタスにはヘッドレタス、リーフレタス、立ちレタス、

カッティングレタス、ステムレタスの5つに大別されるのですが、

今回育てる「サラダ菜」はヘッドレタスに属しています。

 

'サラダ菜'はビタミンやミネラルを豊富に含んでいるレタス系野菜で、

プランターなどの家庭菜園で育てるのに適していることから

比較的場所をとらないペットボトル栽培に向いています。

 

今回の栽培ではサカタのタネ社の「サマーグリーン」という品種を選び、

生長していく様子をお伝えしていきます。

ペトさい(サラダ菜)01

 

 

★播種時期と発芽日数★

品種による多少の誤差はあるかもしれませんが、

「サラダ菜」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:3月上旬~7月下旬、9月上旬~10月下旬

発芽日数:播種後2~4日

発芽率:85%

発芽適温(地温)1520

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「サラダ菜」を育てるときに使用する土は

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

ただ、「サラダ菜」は葉の生育をよくすることが重要なため、

下図に示す'市販の粒状野菜用培養土'を2()に対して

一摘みの'発酵油かす'を混ぜ込んだ土を使います。

ペトさい(培養土・改)01

 

'発酵油かす'は葉の生育を良くするために用いるものですから、

葉の色が悪くなった場合に追肥としても使用します。

ペトさい(有機肥料・改)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「サラダ菜」は根を深くまで張りません。

 

このため、今回の栽培では置き場所を取らず持ち運びが容易で、

安定した収穫が期待できる'中型ペットボトル鉢'を使いたいと思います。

ペトさい(ペットボトル鉢)06

 

'中型ペットボトル鉢'では一鉢で1株しか育てることができません。

 

これから、新規でこの鉢を作られる方はこちらをご参照下さい。

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

サラダ菜の種、中型ペットボトル鉢、ジョウロ、

粒状野菜用培養土、ワラ、移植ゴテ

ペトさい(サラダ菜)02

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・種を蒔いた後の覆土は厚さ1(cm)程度にすること。

・播種後の水やりはたっぷりと与えること。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(サラダ菜)03

'中型ペットボトル鉢'に「粒状野菜用培養土」を入れます。

粒状野菜用培養土は鉢の縁から3(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(サラダ菜)04

粒状野菜用培養土を入れたら「サラダ菜の種」を点蒔きします。

 

このとき、種と種の間隔は2(cm)程度開けて蒔くようにします。

 

ペトさい(サラダ菜)05

'サラダ菜の種'を蒔いたら「粒状野菜用培養土」で覆土します。

 

ペトさい(サラダ菜)06

「ワラ」を敷き詰め、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて

種蒔き作業は完了です。

 

ワラを敷くことにより土面の乾燥を防ぐだけでなく、

土の温度上昇を抑える効果や保湿効果が期待できます。

 

 

★最後に★

皆さん、「サラダ菜」の種を蒔くことはできたでしょうか?

ペトさい(サラダ菜)07

 

今回の栽培では中型ペットボトル鉢を2つ用意して種を蒔き、

トレイに入れて日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「サラダ菜」の種蒔き作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆「サラダ菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

サラダ菜の種

1

210

210

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

29
(1L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

2
 (5ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

ジョウロ

1

108

108

敷きワラ(200)

1

498

13
(5本使用)

合計金額 

470

※ 「中型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる