インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
12月
10
12/10 お待たせ!「キャベツの芯」を植え付ける時がやってきた!!

[キャベツの芯] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は育苗中の「キャベツの芯」から続々と出る葉が

鉢からはみ出るほど大きくなり、太くなった根も何本も出るようになり、

そろそろ植え付けを考えないといけないことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から57日目を迎えた「キャベツの芯」は、

葉数が格段に増え葉が鉢を覆い隠してしまうほど大きく生長していました。

ペトさい(キャベツの芯)24

 

ここまで飛躍的に生長することは全く想像していなかったため、

生長を喜ぶのと同時に植え付ける鉢の制作を急がないといけない

焦りを感じました。ヒィーィ()

 

さらに一週間が経過しますと、

「キャベツの芯」はさらに葉数を増やし大きく生長していました。

ペトさい(キャベツの芯)25

 

着実に大きく生長する「キャベツの芯」の姿を目の当たりにして、

植え付ける鉢を早く作らなければならないことを理解しつつも

焦るあまりに鉢の形状や大きさを決めることができずにいました。ヤバい。

 

それから3週間の時が流れ、植え付ける鉢の制作に追われる日々を送る中

「キャベツの芯」の様子を見てみることにしました。

 

すると、葉数がさらに増え葉が完全に鉢を覆い隠すように大きくなる

「キャベツの芯」の姿に変貌していたのです。

ペトさい(キャベツの芯)26

 

しかも、「キャベツの芯」を鉢から取り出そうとすると

根がキッチンタオルにしっかりと根付いていて取り出すのに苦労しました。

 

そんな「キャベツの芯」から生える根の様子を見てみますと、

太くなった根が長く伸びモサモサとしており、

株元付近から出る葉も数を増やして大きくなっていました。

ペトさい(キャベツの芯)27

 

数ヶ月前にはどこにでもある刻んだ「キャベツの芯」だったのですが、

今では姿、形を変え、立派なキャベツの苗に生長してくれたことは

感慨深いものがあります。

 

さあ、いよいよ本栽培となる新たな鉢への植え付けをしましょうか?

 

この日のために何度も試作してようやく完成したキャベツの芯栽培に使う

「大型ペットボトル鉢」の御披露目です。

ペトさい(ペットボトル鉢)07

 

って、2()サイズのペットボトルを4本並べただけのシンプルな鉢です。

 

「大型ペットボトル鉢」の作り方についてはこちらをご参照頂くとして、

これからこの鉢にこれまで育苗してきた「キャベツの芯」を植え付け、

一球のキャベツに育てていくことになります。

 

それではまず、育苗した「キャベツの芯」の植え付けから始めましょう!!

 

★植え付けのポイント★

・葉が鉢からはみ出るようになった頃を目安に大きめの鉢に植え付ける。

・植え付ける鉢はある程度の大きさと深さのあるものを用いること。

・植え付けに使用する培養土はカリ系肥料と発酵油かすを混ぜ込んだ

 粒状野菜用培養土を用いること。

 

 

★植え付け作業に必要な道具★

育苗した「キャベツの芯」を植え付ける際に必要な道具を

下記に示しますので、各自で用意して下さい。

 

育苗したキャベツの芯、大型ペットボトル鉢、ジョウロ、

粒状野菜用培養土、移植ゴテ

ペトさい(キャベツの芯)28

 

 

★植え付け作業時の注意点★

・育苗した苗を鉢から取り出すときは根を傷めないように取り出すこと。

・植え付け後の水やりはたっぷりと与えること。

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(キャベツの芯)29

'大型ペットボトル鉢'に「粒状野菜用培養土」を入れ、

水の入った「ジョウロ」で土を湿らせます。

 

粒状野菜用培養土は鉢の縁から8(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(キャベツの芯)30

育苗した「キャベツの芯」を'スプラウト用ペットボトル鉢'から取り出します。

 

「キャベツの芯」を取り出す際は株や根を傷めないように注意しましょう。

 

ペトさい(キャベツの芯)31

'キャベツの芯''大型ペットボトル鉢'の中央に配置し、

その周辺に「粒状野菜用培養土」を入れて土と根鉢を密着させます。

 

土と根鉢を密着させたら、「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ペトさい(キャベツの芯)32

'ジョウロ'でたっぷりと水を与えたら、植え付け作業は完了となります。

 

 

★最後に★

皆さんは「キャベツの芯」を植え付けることができたでしょうか?

 

今回植え付けた「キャベツの芯」は少し大きめの鉢であることから、

これから育てる際は下図に示すトレイに入れると管理しやすくなります。

ペトさい(キャベツの芯)33

 

しかし、これまで「キャベツの芯」の育苗時には室内で育てていましたが、

これからは屋外で厳しい寒さの中で育てていくことになることから

鉢内の地温を保つことが「キャベツの芯」を生長させるために必要になります。

 

このため、ペットボトル鉢内の地温の低下を抑える対策として

下図に示すような道具を用いますので、各自で用意して下さい。

 

アルミバッグ、ワラ

ペトさい(キャベツの芯)34

 

◆地温低下対策の作業手順◆

ペトさい(キャベツの芯)35

'キャベツの芯'の周辺に「ワラ」を敷き詰め、

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えます。

 

ワラを敷くことにより土面の乾燥を防ぐだけでなく、

土の温度低下を抑える効果や保湿効果が期待できます。

 

ペトさい(キャベツの芯)36

'ワラ'を敷き詰めた後、鉢の上から「アルミバッグ」を被せ、

地温低下対策の作業は完了となります。

 

ペトさい(キャベツの芯)37

地温低下対策を施した「キャベツの芯」は上図のようになります。

 

 

植え付け後と同様、地温低下対策を施した後の「キャベツの芯」は

下図に示すトレイに戻して、今後の栽培を管理するようにしましょう。

ペトさい(キャベツの芯)38

 

鉢を入れたトレイは日が入る場所に置いて育てるようにしましょう!!

 

今回の植え付け作業は少し大がかりなものとなりましたが、

なんとか、育苗した「キャベツの芯」を植え付けることができました。

ペトさい(キャベツの芯)39

 

これからは最後の目的である一球のキャベツを育てることになるため、

先述のように寒さとの戦いと同時に、今までと違う栽培管理が要求されます。

 

また、「キャベツの芯」の様子を見て葉色が黄色くなってきたら

葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘み与えることも必要になります。

 

まずは気負わず、「キャベツの芯」を大事に育てることに重点を置きましょう。

 

「キャベツの芯」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「キャベツの芯」栽培を始めたいと思われた方は

こちらをご参照の上試してみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(キャベツの芯)40

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★キャベツの芯の栽培データ★

ペトさい(キャベツの芯)17

 

最後に、今回の「キャベツの芯」の植え付け作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆キャベツの芯の植え付け作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

キャベツの芯

1

ジョウロ

1

108

108

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

196
(8L使用)

草木灰(500ml)

1

298

12
 (40ml使用)

発酵油かす(1L)

1

298

12
 (40ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

アルミバッグ(Mサイズ)

1

108

108

ワラ(200)

1

498

20
(8本使用)

合計金額 

564

※ 「大型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

こんばんは~(´▽`)
キャベツの芯 ずいぶん大きくなり
ましたね。
容器も大きくなって スクスク生長
してくれますね。

おおっ、ちゃんとキャベツになってきている。
その気になればもう食べれそうですね。
今後の展開がさらに気になります。

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
●まん丸さん
 キャベツの芯を植え付けるまではキッチンに置いて育てていたので、
 家の中でも比較的暖かいことからこんなに大きく育ちました。
 
 でも、これからは寒いお外で育てることになりますので、
 今までのように急生長することはないと思います。
 
 
●marupotetoさん
 う~ん、キャベツぽくはなってきましたね(^o^)。
 
 でも、どの時点で結球するのかは分からないので
 これからの生長を見守るしかないですね。
 
 たしかに、その気になれば食べることはできますけど、
 焼きそばとかに使える量はないですね(^^;。

こんばんは
いつも訪問並びに応援ありがとうございます
キャベツは強い
収獲したままにしておくと、キャベツが出てきます
さらにおいとくと巻いてきます
収獲サイズになるまで試した事はあり前んが
食べる事が出来るぐらいにはなりますよ
こちらからも毎日応援させてもらっています。。。

随分大きくなりましたね~ヽ(^o^)丿
「大型ペットボトル鉢」も完成して引越し完了!!
今後の成長が楽しみです。
早く真ん丸キャベツの姿を見たいですね(^^)/

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
●まあちゃんさん
 キャベツって、放置すると新たなキャベツができるんですか?
 それは初めて知りました。メモっとこ(^o^)。
 
 でも、言われてみるとキャベツの芯から一球のキャベツができるのだから
 キャベツを放置して新たなキャベツができないわけがないですよね。
 
 ちょっと、試してみたくなりました。
 
 
●coconut punchさん
 ペットボトル鉢と同時に、キャベツの芯も大きくなりました(^o^)。
 
 これからは今までとは違い屋外で育てることになるため、
 厳しい寒さの中、ちゃんと育ってくれるか心配しています。

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる