インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
6/25 やっと、「梅酒」が作れたぜぇ!!
6/24 理想通りにはいかない「キュウリ」の発芽
6/23 今年も「バジル」を育てることになりました!!
6/23 頼りなさそうな「レジナ」に蕾が着き始めました!!
6/22 今年も「トウモロコシ」を育ててやるさぁ!!
6/22 「正月菜」を収穫することにしました!!
12月
07
12/ 7 「バジル」を収穫し、勇退させました!!

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今年の「バジル」栽培ではできるだけ無駄な作業を省き、

コンパクトな栽培を目指して育てています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から126日目を迎えた「バジル」

11月になっても未だに元気に生長していて、新たな葉を着けていました。

ペトさい(バジル・改)77

 

「バジル」は株元付近と株の上端部の2ヵ所に纏まって葉を着けていて、

株元付近では続々と脇芽を増やして新たな葉を着けていました。

ペトさい(バジル・改)78

 

一方の株の上端部では穂が出そうな気配を感じるものの、

なかなかその姿を見せることなく、新芽を増やしているような状態でした。

 

もう少しで12月を迎えるというのにこんなに元気が良すぎると、

「バジル」を撤収しづらくなります。

 

さらに9日が経過して「バジル」の様子を見てみますと

以前に比べると生長の勢いがおさまってきたように感じますが、

それでもなお、新たな葉を着けつつ大きく生長していました。

ペトさい(バジル・改)79

 

近くに寄って見てみたところ以前に比べて脇芽が伸び

収穫できそうな葉をたくさん着けていてワサワサと茂っていました。

ペトさい(バジル・改)80

 

ただ、一部の葉は虫に食べられたような跡や茶色く枯れていて、

衰えを感じされる様子が窺えました。

 

そもそも、12月になっても元気に育っていること自体不思議なことであり、

こりも温暖化の影響によるものなのでしょうか?

 

「バジル」栽培を始める当初はここまで長く育てるつもりはなく、

「バジル」栽培を終了した後にほかの野菜を育てるつもりでいました。

 

しかし、このように元気に生長してくれたおかげで、

たくさんの「バジル」を収穫することができましたので感謝しないといけません。

 

何はともあれ、このまま放置したら元気に生長し続けると思いますが、

「バシル」の生育上の問題やほかの野菜における栽培に影響を与えてしまう為、

今回の収穫を最後に勇退させることに決めました。

 

というわけで、最後の収穫をすることにしましょう!!

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが4~5(cm)程度になった葉を収穫する。

・収穫する際には園芸用ハサミを使って剪定すること。

・葉を最低2~3枚残すようにすること。

ペトさい(バジル・改)81

 

今回は最後の収穫ということもあり少し小さめの葉も収穫してみたのですが、

それでも比較的大きめの葉を多く収穫することができ、如何に「バジル」が

この時期になっても元気に育っていたのかが分かりました。

 

通算で5回目となる収穫でもたくさんの葉を収穫することができましたので、

「バジル」のペトさい料理を考えるのが楽しみになってきました。

 

今回の栽培では無駄な作業を省いてコンパクトに育てることを目指しましたが、

育てる時期がやや遅かったこともあって満足に育てることはできませんでした。

 

とはいえ、収穫量としてはまずまずでしたので、

育てるのがもう少し早かったらと思うと少し悔いが残りました。

 

栽培の内容的にはけして悪くはありませんでしたので、

適切な時期にもう一度育ててみたいと思います。

 

最後になりますが、「バジル」を種から育てたいと思われた方は

下記の「バジル」の栽培データを参考にして頂いた上で、

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

 

★バジルの栽培データ★

ペトさい(バジル・改)14

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

KEYWORDS:
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる