インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/20 久しぶりに見る「ショウガ」は劇的に大きくなっていました!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
01月
22
1/22 「ミニ大根」を収穫してみるかのう。

[ミニ大根] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植林・植樹

いつも本ブログを見てくれて嬉しいぞよ。

わしは'納豆大福'の次に、皆さんのことが好きじゃぞ。

 

今日も少しの時間だけども「ミニ大根」のペットボトル栽培のお話に

付き合ってほしいのじゃよ。よろしく頼むぞよ。

 

前回は下を向いた葉が枯れ落ちてスッキリしたのじゃが、

その一方で肝心の根が目測で5(cm)近くになったことをお話したのじゃな。

 

あれから6日が経過し栽培開始から115日目を迎えた「ミニ大根」じゃが、

若干葉が大きくなっておったのじゃがのう、

それ以外に生長の変化は見られなかったのじゃよ。

ペトさい(ミニ大根)51

 

わしは退屈じゃったから大好物の'納豆大福'を食べて時間を潰したぞよ。

 

そんな「ミニ大根」ではあったのじゃが、

近くに寄って見てみると新たに出た葉が大きくなっておってのう

再びワサワサとした葉になりそうな予感がしたぞよ。

ペトさい(ミニ大根)52

 

株元付近を見てみたのじゃが根の肥大は殆ど進んでおらず、

(cm)ほどの太さは変わらなかったのじゃ。

ペトさい(ミニ大根)53

 

一週間近く「ミニ大根」の様子を見てみたのじゃが、

少し気温が上がっても生長の変化が変わらないところを見ると

収穫したほうがよさそうな気がしたのじゃ。

 

というのもじゃな、「ミニ大根」既に5(cm)ほどの太さがあり、

下を向いている葉が目立つようになるなど収穫を知らせるサインが

様々なところで見られるようになったからなのじゃよ。

 

あまり欲張って育てようとしてもスが入ってしまう恐れがあるから

今が収穫の適期といえるのじゃよ。

 

よって、「ミニ大根」を収穫することにするぞよ。

★収穫のポイント★

・根の太さが5(cm)程で、葉が下を向き始めた頃を目安に収穫するのじゃ。

・根の周りの土を深さ10(cm)掘り起こし、収穫しやすくするのじゃ。

 

まずは根の周りの土を深さ10(cm)以上掘り起こしてみたのじゃが、

分根することなくしっかりと肥大していたぞよ。

ペトさい(ミニ大根)54

 

ちゃんとした形の「ミニ大根」を収穫できそうな感触があったので、

一気に引き上げてみることにしたのじゃ。

 

すると、なんともカワイらしい大根を収穫することができたのじゃよ。

ペトさい(ミニ大根)55

 

「ミニ大根」というだけあって普通サイズの大根に比べると小さいのじゃが、

この手のサイズの大根としてはまずまずの出来だと思うぞよ。

 

今回の栽培では2株育てていることもあり、

もう一株も収穫してみたのじゃが、こちらも立派に育っておったのじゃ。

ペトさい(ミニ大根)56

 

ここまで目立ったトラブルもなく順調に育てることができて、

ちゃんと収穫できることをご紹介することができてわしはホッとしたぞよ。

 

これだけ立派な「ミニ大根」を収穫することができたのじゃから、

ちょっとした料理をいくつか作れそうじゃな。

 

まずは無事に収穫することができ、

これまでの「ミニ大根」栽培を振り返ってみたのじゃが、

ほぼ完璧に近い形で育てることができたのじゃから

栽培レシピに追加しても問題ないと思うのじゃよ。

 

今回は「ミニ大根」を育てたのじゃが、

ペットボトル鉢を大きなものに替えれば

普通サイズの大根も育てることができると思うぞよ。

 

じゃが、初めて大根を育ててみたいと思う初心者の方にはのう、

比較的育てやすい「ミニ大根」を育てることをお勧めするぞよ。

 

これから「ミニ大根」を育ててみたいと思われた方はのう

こちらと下記の栽培データを見て、育ててみてほしいのじゃ。

★ミニ大根の栽培データ★

ペトさい(ミニ大根)20

【終わりじゃよ】

by 納豆大福好きな爺さん

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

こんばんは~(´▽`)
ミニ大根の収穫おめでとうヽ(^。^)ノ
お見事!立派な物が収穫できましたね。
美味しく頂けましたか。。。

立派なうえ綺麗な形じゃないですか!
ペットボトルのサイズを考えると無駄のない栽培ですね。
ぜひ、普通サイズもチャレンジして下さい!

丸々としてカワイイのが出来ましたね~ヽ(^o^)丿
ペットボトルに目一杯のサイズで(*^ー゚)b グッジョブ!!
食べ応えもありますね(*≧艸≦)

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
●まん丸さん
 毎年ミニ大根を育てているのですが、いつも年末ごろに種を蒔いていたので
 順調に育って来たなと思った頃にとう立ちさせてしまっていたんですよね。
 
 でも、今回はできるだけ早い時期に種を蒔いたことが功を奏して、
 いい感じに収穫を迎えることができてよかったです(^o^)。
 
 
●お兄さんさん
 ここまできれいな形で育ってくれるとは思わなかったので
 収穫した時はテンションが上がっていました(^o^)。
 
 仰る通り、ペットボトルで育てる場合はミニ大根がベストですけど、
 普通サイズの大根の場合はペットボトル鉢を大きなものに変えないと
 無理かもしれませんね(^o^)。

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
ミニ大根というだけあって、カワイらしい奴を収穫しやした(^o^)。
思っていたよりも立派に育っていたので、
食べるのは悩みますね(^o^)。

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる