インフォメーション
8/23 ペットボトル栽培関連記事を全て移行し、カテゴリーメニューに反映させました!!
7/14 「ミニかぼちゃ」の葉がイマイチ感MAXなんですが…。
7/14 「トウモロコシ」を収穫したのですけどね…。
7/13 「ミニきゅうり」はようやくエンジンが掛かりました!!
7/12 「ボリジ」の花が涼しげに咲いていました!!
7/11 本日は体調不良によりお休みさせてもらいました!!
7/10 「メランポディウム」にまさかの悲劇が…。
7/ 9 「空芯菜」を摘芯してきました!!
7/ 7 「トウモロコシ」を収穫したいのですが…。
02月
25
2/25 久々に、オレ様のお庭に行きまして…。

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ここ最近、くしゃみや鼻水が止まらず不用意に目を触ると痒くなる日が増え、

苦痛を感じることが増えて参りました。そう、花粉症です。

 

気温も少しずつ上がり日も長くなり、春に近付いていることを実感するのですが、

オレ様にとっては天敵ともいえる花粉の飛来だけは勘弁できません。

 

しかし、菜園シーズンが到来することは大歓迎であり、あの野菜を育てたいとか

あの野菜を収穫してみたいとか夢のあることを想像すると童心に帰ったような

ワクワク感が膨みます。

 

そんなわけで、昨日は久々にオレ様のお庭(ホームセンター)に行ってきたのですが、

園芸コーナーに寄る前にオレ様のお庭に行けるだけでワクワク感が溜まらず、

完全に童心に帰ったお子様のようになっていまちた。バブゥ()

 

で、オレ様のことをよくご存じの方はお分かりのようにオレ様が我がお庭に行くと

予定にないものを必ず買ってしまう病的な悪い癖があるのですが、

この日はある程度の予算は決めておくものの金銭的な規制をすることなく

目ぼしいものだけを買うことに決めて行くことにしたのでした。

 

もしかしたらリスキーな行動かもしれませんが、

あまり金銭的な締め付けてをしてしまうと久々にオレ様のお庭で買う楽しみが

なくなりますので、規制を緩くしました。

 

というわけで、オレ様のお庭に行ったわけですけど、

久々に行くオレ様のお庭の店内は以前行った時とは置いてある物やレイアウトが

ガラリと変わっていて、オレ様が見て回りたい物を探すのに時間がかかり、

精神的に疲れてしまいました。

 

とは言っても、見たいと思うものはしっかりと探して見ましたけどね(苦笑)

もちろん、園芸コーナーもバッチリ見てきましたが、

以前行った時よりも品揃えが豊富で目移りしてしまいました。

 

オレ様がこの日に買いたいと思っていたものは春夏向け栽培で育てる野菜とお花の種で

ある程度の候補はリストアップしておいたので、探すのに苦労しませんでした。

 

ただ、このお店には芽キャベツの種が置いていなかったため断念しました。

 

今回、この日に買ったのはこちらの四種類の種でした。

 

本当はあと三種類の種も欲しかったのですが、

そのうちの二種類はこのお店には置いていなかったため

後日ネットで注文することにし、もう一種類の種は播種時期が一ヵ月近く先になり

今すぐには育てる予定もないことから買うのを控えました。

 

今回買った種の中で気になっているのはエダマメでして、

サカタのタネさんが開発した新品種のようなのでこれを育てるのが物凄く楽しみです。

春夏向け栽培2018の種01

 

また、今年は昨年の春夏向け栽培の経験と教訓から早めに播種して

早めに収穫を済ませて栽培を終わらせることにしたため、

ナスかピーマンのどちらかを育てようと思った時に確実に収穫が望める

ピーマンの種を購入しました。

春夏向け栽培2018の種02

 

そして、残り二種類の種はマリーゴールドなんですが、

オレ様としては「ペットボトル栽培=野菜栽培」というイメージを変えたいため、

今年も密かにお花を育てることからコンパニオンプランツとしても利用できる

このお花を育てることを決めていました。

春夏向け栽培2018の種03

 

またお花を育てるのであればビジュアルを良くしたいという想いがあるため、

色違いのお花を並べて育てることにより見た目のキレイさとカワイらしさを

表現できればいいなと思ってチョイスしました。

 

ちなみに、今年はもう一種類のお花を育てることにしているのですが、

そのお花については後日ネットで注文する予定です。

 

ひとまず、買いたいと思ったものを買うことができて良かったのですが、

思っていたほど満足感がなく物足りなさをどこかに感じているオレ様がいて、

いつものように財布のヒモをキツく締めてオレ様のお庭に行ったほうが

よかったのでしょうか?

 

いずれにせよ、オレ様のお庭には来月にも行く予定でいますので、

その時はいつものようにお財布のヒモをキツく締めて行きたいと思います。

 

さてと、そろそろ春夏向け栽培の準備を始めるとしましょうかね()

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる