インフォメーション
4/25 「スティック春菊」栽培関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/23 「中葉しゅんぎく」栽培(第3期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
4/22 「中葉しゅんぎく」栽培(第1、第2期)関連記事を移行し、カテゴリーメニュー[葉菜類]に反映!!
8/17 ブログ記事の移行作業の進捗について
8/ 6 8月以降の「栽培計画票」を公開しました!!
8/ 1 皆様のお陰を持ちまして、本ブログは10周年を迎えました!!
7/30 特別な一週間が終わりを迎え…。
7/28 プレミアムフライデー? はぁ?
7/27 皆様にお詫びしたいことがございます。
08月
17
8/17 雑草を食べる「山羊」さんの環境活動

[ヤギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、除草

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、動物の環境活動のお話にお付き合い下さい。

 

♪めえめえ山羊さんなぜなくの~という童話がありますが、

そんなの山羊さんの勝手だから分かりませんよね。

 

それはさておき、山羊さんのことでよく聞く話は

紙を美味しそうにムシャムシャ食べるというお話。

 

しかし、山羊さんは紙を主食としているわけではなく、

草もムシャムシャ食べるのです。

 

そんな健気な山羊さんにまつわるお話をしたいと思うのです。

 

今朝、ネットニュースで山羊さんが'あること'で活躍しているという

記事を目にして読んでみたのです。

 

その記事によると、山羊さんが雑草を食べることから

大学や団地などに生い茂っている雑草を草刈り機のように食べさせ、

除草しているのだそうです。

 

なんでも、草刈り機で除草した場合、草刈り機から発生するCO2や騒音

それから除草した廃棄物が出てしまうのですが、

除草を山羊さんにやらせることでこれらがなくなり、

環境に配慮できることから活用の期待が高まっているのだそうです。

 

しかも、この取り組みは除草だけではなく、

住民との交流という除草にとどまらない効果も生み出しているのだとか。

 

明治学院大学横浜キャンパスでは今春から山羊さんによる

除草を行っているそうで、同キャンパス20(2)の敷地の半分

緑地というこの場所で、3頭の山羊さんが場所を転々としながら

除草任務を続けているとのことです。

 

山羊さんがキャンパス内で除草作業を続けることで、

学生たちと触れ合うことができ、'かわいい'と声が上がるのだとか。

 

ただ、この取り組みで気になるのは費用面と山羊さんの糞の問題ですが、

費用は機械を使った除草とあまり変わらないとのことで、

山羊さんの糞は殆ど臭いがなくすぐに土に返るそうで

路面にはみ出た場合だけ掃除をしているとのことです。

 

とはいえ、衛生的に問題はないのか気になってしまいます。

 

ところで、山羊さんをキャンパスで除草作業を行わせているのは、

斜面地の緑化工法等を扱う企業がキャンパスに山羊さんを派遣したもので、

緑化だけでなく、人の手による草刈りが難しい急斜面の除草について、

羊や牛などの動物の活用を試行錯誤してきた結果、

斜面歩行が得意な山羊さんに行き着いたことから始めたのだそうです。

 

山羊さんは外来種の雑草などを1日に5~6(kg)食べるそうで、

同社では現場の植生や地形などから除草にかかる日数を

算定するシステムを独自に開発し、2012年に特許を取得したのだとか。

 

これにより、同社の技術を使って山羊さんを活躍する現場に派遣し、

これまでに東北から九州まで50ヵ所で除草作業を行ったのだそうです。

 

現在もキャンパス内での除草作業で活躍する3頭の山羊さんは

学生や教職員の人気者になっているそうで、

5月の学園祭で開かれた'ヤギとのふれあい会'には

5時間で約300人の地域住民らが訪れ、賑わったのだそうです。

 

このように、山羊さんの習性を利用して環境に配慮した取り組みを行い、

かつ、山羊さんとの交流を深めることができるのは

子供の環境教育にもいかせると思いますので、

この取り組みはもっと広めてほしいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

こんにちは(^-^)
山羊のニュース、見たことあります。
我が家は草を刈る場所が多くて自走式の草刈機まで導入しましたが、
どうしても急な斜面は難しいです(T_T)
急斜面の草を食べてくれるのは魅力的ですね(*'▽')
ただ、畑を全部囲ってやらないと野菜まで・・・( ゚Д゚)
ちょっと我が家では無理かも?
でも素晴らしい取り組みなので、広がって欲しいです。

coconut punchさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
この取組みはまだ始まって間もないですので、
課題をクリアしつつ、広まってもらいたいです。

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
グリムス
月別アーカイブ
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
ブログランキング
下記のバナーにポチッと
クリックして頂けると励みになり、
新しい野菜を育てたくなります(^o^)
にほんブログ村へ
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
お気に入りサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる